石垣島 宮古島 どっちが子連れ旅行に最適か?【徹底比較】2024

石垣島宮古島どっち子連れ

家族旅行を計画する上で、「石垣島 宮古島 どっちが、家族の子連れ旅行には、おすすめ?」という疑問は、多くのこれから旅行に行く家族にとって重要なポイントです。

どちらの島も子連れ家族に注目の南国の大人気の島であり、最高の思い出を作ることができます。

あなたが、お得な旅行を実現し、もったいない経験を避け、後悔しない選択をするためには、それぞれの島が提供する魅力をしっかりと比較検討することが必要です。

この記事では、石垣島と宮古島、どちらの島が子連れ家族旅行に最適か、損をしないためのポイントやおすすめのアクティビティ、宿泊施設、子連れ旅行の必須アイテムなど、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

家族旅行をより豊かなものにするための、注目の情報を、あなたにお届けします!

【この記事を読んでわかること・ポイント】

  • 石垣島と宮古島の子連れ家族旅行における基本情報と魅力
  • 子連れに優しい石垣島と宮古島の宿泊施設やレストラン
  • 石垣島と宮古島での子供向けアクティビティや観光スポット
  • 両島を子連れで訪れる際に必要な、必須アイテム
目次

石垣島 宮古島 どっちが子連れにいい?基本情報で比較

石垣島と宮古島、子連れ旅行者の為の基本情報の比較

トリップアドバイザー人気上昇中の観光都市で、2島とも、素晴らしい成績をあげています。中でも石垣島は、世界一位をとったことがある、日本の観光地の中でも注目のリゾート地です。

石垣島 トリップアドバイザー2018年宮古島 トリップアドバイザー2021年
世界ランキング1位!世界ランキング21位!
どちらも素晴らしいリゾートなのは間違いありません!

石垣島と宮古島は、子供がいる家族にとっても、魅力的な旅行先です。

沖縄本島に比較して、どちらの島もややローカルな雰囲気で、高速道路も両島ともなく、あくまで沖縄本島と比較してですが、車の交通量も少なめです。(もちろん、交通量が沖縄本島と比較して少ないだけであって、石垣島も宮古島も観光シーズンなどは混みあいます。)

それぞれの島に、個性的なお店や宿泊施設や、自然環境ががあるので、子連れ旅行を計画する際には、島の基本情報を比較して、家族にとって最適な選択をすることが大切です。

でも、正直、結論から申しますと、石垣島に行こうか、宮古島にしようか?という悩みは、最終的にはナンセンスです(笑)。

結局、どちらの島も素敵なところは多々あるし、素敵なお店や、感度する景色や自然環境もあります。だから、今回はこっちの島、次はこっちの島、なんて楽しんで頂ければ一番いいと思います。

でも、そうはいっても予算もあるし、そんなに旅行ばっかりいけないよ、というのも本音だと思いますので、できる限りのご情報提供をしながら、「石垣島 宮古島 どっちが子連れにいいか?」、あなたにご判断して頂きたいと思います。

石垣島の概要

まず、石垣島は、山があるので、川もあり、自然が豊かでアクティビティが多彩なことが特徴です。水資源も豊富です。実は、沖縄県の最高峰も石垣島にある於茂登岳(おもとだけ)で、標高は526mの山です。登山も楽しめ、すごい絶景の写真スポットとなっています。この於茂登岳は石垣島のシンボルになっており、石垣島の非常に自然豊かな表情を演出しています。

農業も昔からさかんでした。家族で楽しめるビーチはもちろん、星空観測や自然探索、石垣牛でのBBQなど、子どもの好奇心を刺激する体験が豊富にあります。また、石垣島には子連れ家族向けのレストランや宿泊施設も多く、小さな子どもがいても安心して滞在できる環境が整っています。

なんと、毎年、3月中旬~には、海開きがある石垣島。寒いエリアに住んでいる人にとっては信じられませんね(笑)

石垣島を中心とした近くの島々を八重山諸島(石垣島・竹富島・小浜島・黒島・新城島・西表島・鳩間島・波照間島・与那国島など、12の島々。)と言いますが、それらの西表島や竹富島などの離島へは、車では行けずに、船で行くことになります。子連れ旅行には、船で行くので、移動に関しては大変な一面もありますが、その分、変化に富んで、また違った楽しみ方があります。

石垣島宮古島どっち子連れ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次