不思議なシンクロニシティ。 ラッキーはどこかるくるのか?

目安時間9分
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

前回はシンクロニシティはどうやって上げればいいのか?

 

という難題に関して、取り上げさせていただきました。

どこからくるのか?

 

 

 

私なりの見解はこうです。

何だかよくわからないけど、

スポンサーリンク

自分にとって思いもかけないラッキーなこと

自分が望む、あるいは自分にとって結局は良かったこと。
人知を超えた不思議なこと。

これを、狭義で、一応、シンクロニシティ

よんでおきます。

(ユングの非因果的関連の原理からやや外れます)

 

 

 

思わずラッキーだったことって意外にみなさん

あると思うのです。

 

 

昔、僕が20代のころOA機器の飛び込み営業をしていた時、

(毎日100軒、突如、色んな会社に訪問する・・・)

コピー機や会社の事務所にあるビジネスフォンを

リースで販売していました。

ノルマノルマで、かなり大変な仕事です。

ここもガンガン多くの営業マンが離職していく会社です。

 

 

売れないと、上司に罵倒されます。

牛の鳴きまねなどされたりとか、

変な掛け声とか、変なダンスを踊らされます。

(不思議な驚異のパワハラっぽい職場でした・・・

営業会社は当時、こんな会社ばかりっだったような

気がします。20年前くらいの話です。。。が(笑))

(ちなみに、ここも私の人間的成長に大いに

役立ちました。。。(笑)いい意味で。)

 

 

 

首になるのではなく、

実際、ネクタイをつかまれて、

首をしめられたこともありました。(笑)

 

 

 

そんな暗い人たちと暗い話はともかく、

ある日、まじめな20代の私は、頑張って

毎日のように、見ず知らずの会社に飛び

込み訪問していました。

 

 

すると、コンコンと、とある代々木のマンションの

一部屋のスモールカンパニーを訪問して、

「こんにちは、コピーやビジネスフォンの営業のもの

なんですが、何か、コピー機やビジネスフォンのことで

お困りのことはありませんか?

 

例えば、ちょっと古くなって新しいものにかえたいとか

・・・」

 

など、何の変哲もないセールストークで

愚直に訪問していました。

 

 

すると、

「あ~、ちょうど会社を新しくつくったばかりで、

OA機器も何もないので、色々欲しいと思ってたんですよ。

僕は社長なんだけど、会社のオーナーにいろいろ話してみるので、

どの商品があすすめですか?」

 

 

 

と。

僕は、当然、

コピー機、FAXならこの複合機で、

ビジネスフォンなら、こんな感じで○○・・・・

と商品説明をして、値段を伝えて、ひとまず

提案を終えました。

 

 

 

「じゃあ、今日聞いときますから、明日連絡ください。」

 

 

 

そして、

翌日訪問すると、

「オーナーがOKといっていますので、

 提案の電話機とコピー機とFAXの複合機

 をもらいますね!」

 

と。

 

 

キターーーーーー!!!

 

という感じです(笑)。

 

20年たった今でも覚えています(笑)。

ラッキーでハッピー(笑)

 

 

 

 

まあ、営業をしているとそんな

ラッキーなこともあります。

ほかにも会員制リゾートホテルの営業時代にも、

DMを送った先の高額納税者の有名人の方の奥さんから

電話がかかってきて、

「一度、あなたの所のホテルに泊まりたいんですけど・・・」

と、むこうから電話がかかってきました

いわゆる反響ですね。

 

 

結果は1400万円の会員権のご契約でした。(笑)

 

 

ありがたかったです。正直(笑)。

 

 

 

 

なぜ、そんなラッキーなことが起こるのでしょうか?

 

 

 

 

 

僕の答えはこうです。

シンクロニシティ―を起こす答えは、

何かをやり続けることです。

 

 

何かをやり続けると、

勝手にシンクロニシティーが起こる

ということです。(笑)

 

 

おいおいおい・・・と、

そんな簡単で、身もふたもないことでいいのかと(笑)。

そんなお声が聞こえてきそうです。

 

 

 

でもですよ。

逆を言えば、

何もやらなければ、何も起きないのです。

 

 

それと同時にあなたの営業活動、経済活動、

恋愛活動、社会運動にしろ何か目的をもった

行動をするときにシンクロニシティを起こす

為には、

全く自分の目標に沿わないことや、

自身の魂の喜びにそわないような、

無駄なことと嫌なことは、なるべくやらないことです。

 

 

 

一見、無駄と思えることも、

自分が喜んでいて、楽しくって、

いわゆる例の「わくわくする」

ようなことであれば、自分の運命の扉は次々と

開いていく・・・らしいです。(笑)

 

 

 

まとめます。

自分の人生にシンクロニシティを起こすには、

 

①やりたいことや目標に向かってやるべきことを

 やり続ける。自分の希望、夢を誰かに発信し続ける。

 

②一見、無駄と思えることでも、自分が元気になるような

 ことや、わくわくすることなら、やってみる。

 

③自分の意図や計画だけでなく、

 わくわくする出来事やわくわくする感じのいい人の

 誘いにものってみる。

 

 

 

「わくわくする」という波動は、

幸福や成功への羅針盤みたいなものらしいです。

目の前の小さい「ワクワク」を次々にやっていくと、

やがて大きな「ワクワク」にたどり着いて、

最後にはとんでもなく「ワクワク」した最高に楽しい人生に

なる・・・らしいです。

 

 

 

「にこにこする笑顔」の波動も、

ひとが寄ってくる(良い縁がくる)ものだと

思います。

 

 

素敵な考え方だと思いませんか?

 

 

 

 

意図せぬ偶然の一致。

僕の人生にも不思議なことは置き続けています。

 

 

 

あなたの人生にも。

 

 

 

人生は、なるようになる。

 

まずは、あなたの楽しい人生を信じましょう。

 

このお話があなたのお役に立てたら嬉しいです。

 

そして、あなたの売り上げアップ、大願成就、

幸福な人生にこの考え方を活かしてください。

よろしくお願いします。

 

最大限の自分を生きよう!

 

スポンサーリンク

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

 この記事に関連する記事一覧

 コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

スポンサーリンク

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ